こくりのへや

どうも。「かんりしゃ?」です。

6月に、日記7個を達成したのでほっとして、7月のスタートがなかなかきれずにいました。
「ほっこりこくり」や「ドンちゃん」に「書いてへんやん」と言われたので、何とか書き出すことができています。

事業開始から3ヶ月がたち、改めてエンジンをかけて動けるようになってきました。
少し前までは、どうにも頭とからだが動きにくくなっており、何やろか?と思っていたのですが、たぶんコロナも含めて、人生初のことだらけで疲れてたんやと思います。
少し落ち着いてきました。

こくりのへやは、来たことがある方は分かると思いますが、少しかわったかたちをしています。何か丸みあるし、梁みたいなんあるし、天井はめっちゃ高いし。

その高い天井の上の方に、換気扇があります。
この前、みんなでそのめっちゃ高いところについてる換気扇見て、換気扇がまわってるか、まわっていないかの議論になりました。意見はちょうど半々です。
結果的にはまわっていたことが分かったのですが、「早すぎて止まっているように見える」という、レイザーラモンのネタを久々に思い出しました。


みんなにとって居心地のよい場所になればと思い、日々部屋のレイアウトを考え工夫しています。
1日1歩ずつ進化しているこくりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です