こくりはみんなと共にあります 2021.12編

どうも。「かんりしゃ」です。
いやー、年があけましたね。おめでとうございます。
今年も、無理なく、ぼちぼちがんばっていきましょう。

コロナのオミクロン株が増えてきています。
また、行動制限になってしまうんやろか。。。
大発表会が近づいてきたので、ものすごく心配です。

2/12(土)にやる、第2回こくりの大発表会の準備は着々といい感じです。
日々のカレー屋さんの営業は続けながら、他は創作活動と当事者研究の準備に明け暮れています。
心配やな―。何事もなく、気持ちよく会にのぞみたいけど。。。難しいかな。

四天王寺大学のポタジェプロジェクトでは、いつものように、いろいろとご一緒させてもらっています。
あそこの白菜と大根とキャベツはプロ級の出来です。ほんまにすごい。

ポタジェメンバーの先生がカレーを注文してくださったりと、うちにもありがたいかたちで日々関わらせてもらっています。
ありがたいです。


いやー、コロナが不安なのよ。
みんなが罹らないようにというのも重要やし、行動制限がかかった時にうちの活動をどうするかの調整も大変やし。
早く、コロナ禍から脱出して欲しいですね。

こんな感じの、月初めの日記になりました。
まぁ、こんな状況やけど、こんな状況なりに、しなやかに楽しくがんばっていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です