雑草に罪はないけど、、、とにかく草引き

どうも。「かんりしゃ」です。
記録的な早さで梅雨明けしてみたいですね。
梅雨はあまり好きじゃないので、うれしいんですけど、けど何かいつもと違い過ぎて少し不安です。

水不足で、植物には少しつらい気候ですね。
こくりでも屋上農園で夏野菜を始めましたし、ポタジェの野菜たちも心配です。

6/25(土)ですが、そのポタジェの畑に行ってきました。
「かんりしゃ」と「ゼロカロリーのピーちゃん」と「ピーチ姫」と「パワフルママ」の4人で行ってきました!「ピーチ姫」と「パワフルママ」は初登場。

いや、暑すぎでした。
暑いほどに草は根を張り、草を伸ばしますし。
その草たちには何の罪もないけど、思いっきり抜かせてもらいました。

これが、、、

こう!!!


いやー、わかるかなぁ。わかりにくいかなー。
けっこうすっきりしたんですよ。

この時は、学生さんも、ほかの施設の方もきていたので、大人数でワイワイと草引きさせてもらいました。
ありがとうございました。

こくりはみんなと共にあります 2022.05編

どうも。「かんりしゃ」です。
いろいろあって「かんりしゃ」は、5月はすごく忙しかったです。。。
おかげさまで、大きな山を越えて少し落ち着いてきました。

5月も、こくりではいろいろな方にお世話になりました。

5/23(月)に、帝塚山学院大学の大学院生に向けて当事者研究をしてきました。
発表とともに、当事者研究も少しの時間実施してきました。
こくりのスタッフにとっても刺激的でしたし、学生さんたちにもよい学びになったと思います。
皆さんからの感想ももらいました。こちらの大切にしたいことが伝わっているように思い、うれしく思いました。

カレー屋さんも、たくさんご注文を頂いています☺
お店を始める前の理想の目標杯数に達しています!いやーありがたいです。
そして、ものすごく大きな企画も水面下で動いています。決定し次第お伝えします。

四天王寺大学との玉ねぎづくりも、今年度は超順調でした。
こくりはあまり手伝えなくて申し訳なかったのですが、学生さんや先生方が丹精込めてつくってくださったおかげで、この玉ねぎ高騰時代に、ものすごく大きくて甘い玉ねぎがたくさん収穫できました。
少し前からこくりのカレーは、玉ねぎ倍バージョンのレシピで、甘味ととろみが強くなっています。
ぜひ、ご賞味ください。

また、こくりの屋上農園も、順調です。
「こくりの充実化プロジェクト」というチームをつくり、がんばって準備してくれています。
今から夏野菜を育てていきます!できたらカレーにいれますね。


はぁ、書き疲れました。
5月の疲れを少しずついやしていきます。大きい風呂に入りたい。
失礼しました。

穏やかな日常に非ず

どうも。「かんりしゃ」です。
かつては水曜日は、あまりお客さんも多くなく、穏やかな日常やったのですが、本日は、店舗・テイクアウト・デリバリー合わせて33食売れました。
ご注文くださった皆さま、本当にありがとうございます。
正直ばたつきました。お待たせした方、失礼しました。

もはや、日常が穏やかではなく、忙しいです。
すげーうれしいことです!
今日働いたみなさま、おつかれさまでした。


また、少し前になりますが、松原市に本社がある、おくさま印でおなじみの、幸南食糧様の会社に「かんりしゃ」が行ってきました。
四天王寺大学の学生さんと先生らと、会社説明&工場見学をさせて頂きました。
なぜ、そんなところに行ったのか、は、もうちょいしたら正式大発表します。
今してもよさそうなんですが、していいかどうか分からんので、もう少し言わないでおきます。

幸南食糧さまは、食を中心にいろいろな事業をてがけており、本当にすごい会社やと思いました。
なんといっても、会社がきれい!!!ホームページもいい感じ!!
わたしが言うこと自体がおこがましいのですが、プロの仕事は違いますね。。。

ありがとうございました。
また、どんな企画が動いているかは、どこかで大発表します。
もはや、日常は穏やかに非ず、です。何を気に入ってこの言葉を言ってるのかは、自分でも不明ですが。。。

てづかのとうじしゃ

どうも。「かんりしゃ」です。
土曜日と月曜日の、玉ねぎのことで頭とからだがいっぱいいっぱいでした。
それがうまくいき、とりあえずほっとしています。

5/23(月)ですが、2年目になります、帝塚山学院大学の大学院生に向けて、当事者研究を実施してきました。

「ほっこりこくり」「ドンちゃん」「ゼロカロリーのピーちゃん」が当事者研究を発表してくれました。
「ドンちゃん」の内容をもとに、ほんの少しでしたが、当事者研究も実践してみました。
大人数で学生さんたちは発言しにくい部分もあったかもしれませんが、大変よい機会になりました。

当事者研究自体もよかったのですが、「かんりしゃ」としては大きなホワイトボードに感動しました。
頭がとっちらかる「かんりしゃ」にとって、大きなホワイトボードで書けるのは、大変やりやすかったです。さすが大学!!!

今回、参加してくださった学生さんは、実習生としてこくりに来られます。
お互いによい学びになるような時間になりますように。


何人か、「かんりしゃ」が紹介した本を買ってくれてるかも。。。
めちゃくちゃうれしいぜ!感想言うてきてね。

玉ねぎまみれの日常

どうも。「かんりしゃ」です。
こくりのビル自体やこくりのビルの近くが工事に入りました。
ちょいうるさくてつらいところですが、しょうがないですね。やれることをやっていきましょう。

5/28(土)に、四天王寺大学のポタジェプロジェクトでつくった玉ねぎの、大収穫祭に行きました。
その数、約500玉!!!!!!
玉ねぎ不作がさけばれてるなか、大変できの良い玉ねぎがたくさんできました。


いやー、無事収穫できた。
よかった。


これで、今から秋先まで、こくりのカレーは玉ねぎ大量バージョンです。
甘味が違います。
季節ものの今だけになります。ぜひご賞味ください。

作業されたみなさま、お疲れさまでした☺


こんな感じに収穫した玉ねぎですが、本日つりさぎょうをがんばりました!!!

玉ねぎが大量に溶け込んだカレーはおいしいですよー

こくりはみんなと共にあります 2022.04編

どうも。「かんりしゃ」です。
すっかり春ですね。
この気持ちのよい季節が少しでも長く続いて欲しいです。


4月も、こくりは地域のみなさんと関わりながら、活動してきました。

何かとお世話になっている、四天王寺大学に花見に行きました。
風の強い日でしたが、ちょうど満開で気持ちよかったです。

三重の方に、伊賀米もとりにいきました。
210kgもってかえってきました。

今度の新米からは、もっとたくさん注文が必要なくらい、カレー屋さんは順調です。
ほんとうに食べてくださるみなさまのおかげです。
そして、今は言えませんが、ビックプロジェクトも水面下で動き出そうとしています。
お楽しみに。

これまた、四天王寺大学のポタジェプロジェクトで育った玉ねぎらです。

4月からは、この玉ねぎをたくさんつかったカレーになっています。
甘味が違う!!
おいしいので、ぜひともご注文ください。


そして、当事者研究も毎週やっています。
藤井寺のイオンホールで行う予定の「第2回こくりの大発表会」の準備も着々です。
日程は、9/17(土)の午前中で決定いたしました!!!

さぁ、それにむけて、当事者研究やものづくりをがんばっていきましょう。


ホームページの方も、いろいろな人の記事をのせています。
ぜひご覧ください。


さまざまなことをやろうとしてます。
うまく軌道にのるものも、軌道にのらずにとまるものも、開始されるのを待機しているものもあります。
集まる人や、それぞれの思いの変化に合わせて、やっていく活動もいい感じでやっていけたらいいなと思っています。

さぁ、これでおしまい。
第一土曜は、事務作業が多くてしんどいよ。
そろそろ帰ります。

明日はタケノコ掘りだぜ!!!

どうも。「かんりしゃ」です。
いやー、おかげさまでカレー屋が忙しいです。
ほんまにありがたい話や。

明日、タケノコ掘りに行きます!
「かんりしゃ」の近しい人にお願いしたらOKをもらえたので、行ってきます。
ありがたい。

とれたら、ですけど、5/5(木)の祝日店舗で、バター炒めにしてトッピングしようと思います。
祝日に、春限定の特別カレーです。
ええやんええやん。

とかいって、軽々しく言ってますが、とれるかな?ちゃんと処理できるかな?
こうご期待。

ぜひ、5/5(木)に食べに来てください!!!

花が咲きました

どうも。「かんりしゃ」です。
春ですね。
気持ちのよい陽気でうれしいです。

こくりでは、屋上で、プランターを用いて野菜を育てています。
うまいこといくこともあれば、うまくいかないこともあるのですが、できた野菜はカレーにつかっています。

「今日の野菜」は、野菜育てがすごく上手です。
この冬からブロッコリーを育ててくれ、ぶじたくさんできました。
そのブロッコリーの花が咲いたので、のせておきます。

きれいな花ですね。
少しだけ部屋に飾っておきます。

4月からは、屋上のプランター農園をより充実させていこうと考えています。
「ピーちゃんのひまわり物語」もそうですし、ハーブづくりもしていこうと計画しています。

伊賀米!2022年春

どうも。「かんりしゃ」です。
春ですねー。気持ちの良い気候でうれしいです。
こくりには、新しいスタッフの方も、たくさん来られて、新たな風をふきこんでくれています。
どんなかたちになっていくでしょうか。


4/9(土)に、5人で下友生ファームにお米をとりにいきました。
それの写真をのせていきます。


上野駅の近くに、安くておいしいパン屋がありました☺
みんなで買って、米をとりに行った後に、上野森林公園で食べました。

上野森林公園、めっちゃよいとこでした!
そこの管理人さんのような方が、むちゃくちゃフレンドリーに話しかけてくれました。


みんな、おつかれ。
がんばってカレーを売りましょう。

こくりはみんなと共にあります 2022.03編

どうも。「かんりしゃ」です。
コロナは減りそうで減りませんね。。。
こくりは2020年4月からはじまったので、「こくりはコロナと共にあります」と言ってもよさそうなくらい、つきあいながらの運営になっています。。。つかれますね。


3月もいろいろな方にお世話になりました。

カレーの売り上げが、なかなか好調でした!!!
藤井寺市役所さんで、頼んでくれはる部署も増えてきて、毎週忙しい限りです。本当にありがとうございます。
また、ちょっと前の日記でも紹介しましたが、55杯売り上げるという快挙!!!!もありました。
最近の口ぐせは「人気店やからねー」です。冗談ですが。
もちろん、これで満足せず、手を抜かず、日々少しずつよりよいカレー屋になるべく、これからもやっていきましょう。

先月から、ぼちぼちとカレー屋の「研修」もやり始めました。
それぞれのペースで参加してもらえたらと思います。

1年前は、1杯売れたら大喜びでした。
だから、うちのお店は1杯売る大変さをいつまでも忘れずにいたいと思います。
55杯売れたのではなく、1杯ずつに1人のお客さんがいることを忘れたらあかんね。



3月は、別れの季節でもありました。
3月5日の土曜に、長期で来ていた実習生さん8名に対して「送る言葉会」をしました。
1人の実習生に対して、1人のスタッフが、感謝とエールを送るという企画です。
これがなかなか良い会になりました。
「かんりしゃ」は“指導係”として実習生に指導しているのですが、この送る言葉会でのみんなからの言葉を胸においておけば、「かんりしゃ」の言葉は全然忘れてくれてええなと感じました。
来年度からも実習生さんは来る予定です。
この会は年度末の恒例にしていこうと思います。


当事者研究も、もちろん順調です。
発表してくださる方が増えて、毎週だれかの話をしています。
何度も重ねている方は、同じような話になりますが、けどやっぱり同じではないんですね。
少しずつ細かく、繊細に、具体的に考えられるようになっていると思います。
新しく発表する方がいると、フレッシュさが増してええですしね。

そして、来年度は3校目の大学の発表先が決まりそうです。いぇー
正式決定したら、また言います。
目指せ!6校!!!3年目で3校ということは、後3年か???


また、延期になっている当事者研究大発表会ですが、なかなか日程を決めきれずにいます。
もう少々お待ちください。




いやー、文章ばっかですいません。
写真を入れたりしながらやりたいのですが、写真整理がうまくいってない面もあって。。。
来年度は、もっと写真とかが充実した日記にしてきますんで、よろしくです。

さー、帰ろう。さよなら。また来週。