たたかう

どうも。
「名探偵かんりしゃ」です。

この前「戦う」ということについて考える機会がありました。
こくりに来ている人はみんな、きっと何かと戦いながら生きているんやと思いました。
それはスタッフだけやなくて、職員もそうやと思います。

自分の過去とかもしれへんし、過去の誰かかもしれへんし、目の前の何か、誰かかもしれへんし、仕事かもしれへんし、病気とかもしれません。

その戦っている姿は、目には見えません。だから周りからしたら戦っているようには思いません。もしかしたら当人も戦いとは感じていないかもしれません。

そういうことを考えてたら、中島みゆきの「ファイト」の「ファイト!戦う君のうたを戦わないやつらが笑うだろう」ってところを思い出しました。

「戦ってない人」が「戦っている人」を笑うことって何かすごい悔しいし、残念ですね。
「名探偵かんりしゃ」は、それぞれの人が何に戦っているかを知ること、想像することで、その人たちのことを笑うのではなく、敬意をもてるようになりたいと考えています。

また、それぞれの人が、戦っている自分自身を笑うことなく、自分に敬意を持てるようになってもらえたらええなーと思ったりしています。

むちゃくちゃ難しいことを言ってそうですが。


今月、ブログはこれを含めて後3つです。
「名探偵かんりしゃ」も、自分に課したノルマと戦っています!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です