インタビューについて

この企画をふと思いついた時は、「これはおもろいなー」と我ながらワクワクしました。

こくりの代表は10余年「支援者」という生き方をしてきたので、たくさんの「支援」という職に就いている人に出会ってきました。

まぁ多くの人がけっこう不器用で個性的で、中には大変おもしろく尊敬できる方もおられます。

そんな尊敬できる人が、なぜ「支援者」という生き方を選ぶに至ったのか、どういう支援哲学を持っているのかを知りたいと思いました。

そこで、まずわたしが尊敬できる支援者にインタビューを行い、そこからその人が尊敬できる支援者を紹介頂きインタビューをし、そしてまたその人に次の支援者を…と数珠つなぎできないものかと思いました。

いろいろな人に出会えるし、話を聞けるし、良い勉強になりそうにも思いました。

どこまでうまくいくかは分かりませんが、当事業所の活動の柱の1つとしてぼちぼち動いていけたらと思っています。

よろしくおねがいします。