伊賀米2年目

どうも。「かんりしゃ」です。
最近めっきり寒くなりましたね。もうちょい半袖で気持ちのよい季節が続いて欲しいなーと思っていただけにつらいです。
みなさま、体調など崩さぬようにしてくださいませ。

こくりのカレーは、三重県の下友生ファームの伊賀米を使用しています。
米の素人の「かんりしゃ」ですが、スーパーで売られているものよりも、粒が大きく、甘みも強いように思います。
「何のお米使ってるの?どこで買えるの?」と聞いてもらうこともあります。
自慢のお米です。

今年も新米の季節になったので、4人でドライブがてら、三重の下友生ファームまで行ってきました。

下友生ファームからの景色です。
田んぼが広がっています。
もともとこの辺りは琵琶湖やったらしく(すげえ)、だから水が潤沢で、おいしいお米ができるそうです。

写真は撮れませんでしたが、脱穀機なども見せてもらいました。
むちゃくちゃでかいコンバインもあって、テンション上がりました!

途中で、寄ったサービスエリアです。
「かんりしゃ」はお土産として柿を買いました♪

下友生ファーム近くの、こじんまりしたカフェでお昼ご飯を食べました。
お昼時でしたが、わがまま言うてモーニングセットのフレンチトーストを注文させてもらいました。
うまそう。
下の写真のオムライスもおいしかったです。かぼちゃコロッケが絶品でした☺


そんなこんなで、無事においしいお米をゲットできました。
今年は390kg分注文しました。すごい量。。。
こくりのカレー家とこくりのまかないで、1年で使いきるかな。足りひんくらいカレーが売れるとええな。

“伊賀米2年目” への1件の返信

  1. ご苦労様でした。昨年お米をとりに行った時、ホッとするとこやなって思いました。あそこは琵琶湖やったってビックリです。今年も新米が取れて良かったです。ランチ美味しそうで~す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です