地域協働加算です

どうも。「かんりしゃ」です。
連投です。結果的に3投目。


こくりの運営は、介護報酬で成り立っています。
その介護報酬の仕組みは、3年に1回ごとに改定されるのです。
この4月が改訂のタイミングでした。その調べものや手続きで、なかなかに翻弄されていました。

そこで、地域協働加算というものが、新しくできました。
地域住民との関わりをしている施設に、良い評価を与えようという取組です。
これはこくりにぴったり!
こくりは、施設内だけでとどまらず、藤井寺市をはじめ、地域に開かれた場にしていきたいと考えていますので。

その地域協働加算を実施するためには、どのような活動をしているかを、ホームページにのせなさい、というものがあるんですね。
なので、とりあえず、次の日記で、4月の取り組みをのせますね。


日記書くのは、「かんりしゃ」の自由やったけど、業務になってしまいました。
まぁしゃあないか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です