大発表会のこと①

どうも。「かんりしゃ」です。
コロナが減りませんね。
全世界の人がそうなのでしょうが、神経すり減りますね。


9/17(土)ですが、第2回こくりの大発表会をします。
何度か言っていますが。
コロナが、これ以上増えなければ、イオンさんからNOと言われなければ決行しようと考えています。

ここで、何回かに分けて、大発表会の魅力を「かんりしゃ」なりに伝えていこうと思います。


メインは、こくりのスタッフ2名の当事者研究の発表だと思います。
それぞれ、苦労を重ねて、年齢を重ねて、今こくりにいます。そして、なぜか当事者研究をするに至りました。
2人とも、2人なりに一所懸命考え、話し、日々過ごしています。
こくりのほかの仲間とも、何度も話し合いを重ねました。

お2人の話は、学びとともに、何かしら心に残るものになっていると思います。

どのような動機でも構いません。
聞きに来てもらえたら、こんなにうれしいことはありません。
聞いてもらえる人がいなければ、どんなによい話だったとしても、それは「ない」のと同じになってしまいます。よろしくお願いします。


いやー、次は、ご講演いただく大学の先生と「かんりしゃ」との関係でも日記にします。
お楽しみにー。

“大発表会のこと①” への2件の返信

  1. 発表会を控え超緊張してます。でも、いつも当日になったらケロッとしてる私です。良い発表会になればいいなと思います。

  2. かんりしゃさんも、日頃から忙しいみたいなので、無理せずに、大学の先生とのにっきを書いて下さい。あまり焦ってやると、頭が混乱しますので、気をつけながら頑張って下さい。出来上がった日記が載るのを楽しみに待ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。