ひとりブラック企業

こんにちは。「かんりしゃ」です。

この日記は、何となく時間が空いた時に、日記編集のページをひらいて、そこから書くことを考えて書くというスタイルをとっています。

スラスラ出てくる時もあれば、なかなか出ずに結局ページを閉じることもあります。

今回の「ひとりブラック企業」は、こくりの活動の中で出てきた話なので、スラスラ書けそうな感じです。


10/31(土)の「こくりの大発表会」に向けて、目下準備中です。
あるスタッフ(日記に書いてよいかの了承を得ていないので匿名で)は、いろいろな種類のアクセサリーをつくってくれています。

そのスタッフは、自分の体調をかえりみず、無理をしすぎてしまう特徴もあります。
だから家ではつくらず、こくりだけでつくること!そのペースでやれるだけでOK!という約束をしていました。

けど結局家で新作をつくってこられました。。。
超ホワイト企業(渡せるお金は少なめ。。。すんません)のこくりですが、そのスタッフはなぜか自主的に家で残業をするという「ひとりブラック企業」になっておられました。その人らしいっちゃらしい話なのですが。

自分に対して、自分がブラック企業的になってはるのかもしれませんね。
ぜひとも自分に対して、優しく、仕事は少なく、休み時間も多く、給料は多いようなよい企業になってあげて欲しいものですね。


何か、ばたばたしている内に、あっという間にもうすぐ31日です。
気合をいれつつ、気を抜きつつ、その日をむかえようと思います。
そんな「ひとりブラック企業」でつくられたアクセサリーも販売するので、ぜひ遊びにきてください。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です